ひびのひびき

ココロにひびくあれこれ

シカゴ出張あれこれ⑧

毎年シカゴに行くと、Foundation for Global Harmony, USAのチャリティイベントを開催しています。

 

今回は”And I love you”のレコーディングをしたということもあり、ミニ・コンサートをエリック先生のサロンで開催することになっていました。

 

コンサートにはエリック先生、美千代ちゃん、私の他に、アメリカ国内外で活躍中で太極拳マスターでもある、ウッドベース奏者のダニエルさんが協力してくれることになりました。

 

f:id:blueresonant:20190813161242j:image

リハの様子。ウッドベースの重低音が体や部屋に響き渡って気持ちよく、エリック先生のギターと歌とが相まって、私は観客気分で贅沢なひと時でした。

 

ダニエルさんとは、過去にもウッドベースとクリスタルボウルのサウンドバス・メディテーションで何度かご一緒ささていただいています。

ある参加者の方は、ずっと膝が痛くて困っていたのが、終わった後にすっかり痛みが取れてびっくりされたシェアをしてくださったり、多くの方から喜びの声をいただいております。

 

f:id:blueresonant:20190813160942j:image

サウンドバス・メディテーション2017@DHR

 

コンサート当日、ダニエルさんはラジオの収録があるにもかかわらず、その後すぐに駆けつけてくれる予定になっていました。忙しい中、本当にありがたいです!

 

次回は「チャリティーコンサート当日!」です。

お楽しみに〜。

 

 

シカゴ出張あれこれ⑦

先日、シカゴからお預かりしてきた七夕の願い事を筑波山神社まで納めに行き、ミッション・コンプリート!

 

みなさんとの架け橋になれたような感じがしました。ありがたき幸せです。

 

さて、1ヶ月ほど前のシカゴに話は戻ります。七夕の次の日はお仕事がお休みの日でしたので、いつもお世話になっているアーカンズウィック家にお礼を兼ねて日本食を作りに行きました。

 

f:id:blueresonant:20190810173122j:image

レストランに来たみたい〜☆彡って喜んでいただけました!


f:id:blueresonant:20190810173117j:image

美千代ちゃん作の炊き込みご飯にお庭から摘んできたエディブル・フラワーを添えて🎶


f:id:blueresonant:20190810173112j:image

私は照り焼きチキンに黄色いカリフラワーとエシャロット?を添えて🎶を作りました。

 

他にも何品か2人で作ってみました〜。


f:id:blueresonant:20190810173134j:image

スモーキーと言う名のにゃんこ&美千代


f:id:blueresonant:20190810173130j:image

ペニーと言う名のワンコ、スモーキー、美千代


f:id:blueresonant:20190810173126j:image

アンブロウズ君、ペニー、私

 

お腹の調子があまり良くないペニーに筋膜調整をしていたら、とてもリラックスしてくれました。

 

f:id:blueresonant:20190810174518j:image

食事の後はリラックス。

友達みたいに仲の良いご家族です。

夜になるまでハンモックでゆっくりとファミリーとともに楽しい時間を過ごしました。

 

毎日忙しい美千代と私にゆっくりしてね〜といろいろおもてなしを受けました。

 

おかげさまで良い休日になりました。

 

アーカンズウィック家のみなさま、ありがとうございました!!

 

次回はチャリティーコンサートのリハーサルの模様をお伝えさせていただきます🎶

お楽しみに〜☆彡

 

 

シカゴ出張あれこれ⑥

7月7日は七夕。

エリック先生のサロンでヒーリング・グループワークを予定しているとの事でしたので、参加者の皆様に七夕を体験していただこうと、日本から準備を進めておりました。

 

飾り付けの時間があまりなかったのですが、美千代ちゃんが着付けもしてくれて、テキパキと折り紙で飾りを作ったり、天の川に見立てたキラキラした布をお借りしていたので、ばっちり雰囲気が出て、ミニ七夕飾りが完成!

 

f:id:blueresonant:20190805193122j:image

 私はニッコリしているだけ?笑

 

f:id:blueresonant:20190805193128j:image

 一人何役もこなす美千代先生♡

 

織姫と彦星のお話をお伝えすると、みなさん初めて聞くお話なので興味津々。

ヒーリング・グループワークでみなさんの心もとても静かになり、真剣に願い事を書いていらっしゃいました。 

 

f:id:blueresonant:20190805194620j:image

ワークが始まり、まだみなさん緊張気味。


f:id:blueresonant:20190805194624j:image

ワーク終了後、時間をかけて真剣に願い事を書いてらっしゃる。

 

f:id:blueresonant:20190805194807j:image

エリック先生も七夕は初体験。

 

f:id:blueresonant:20190805194847j:image

昨年、一緒にミャンマーへ行ったラモンさんも参加してくださってうれしい。

 


f:id:blueresonant:20190805194754j:image
f:id:blueresonant:20190805194804j:image
f:id:blueresonant:20190805194801j:image

 

みなさん、愛と平和を願って書いてくださってとてもうれしい。

みなさまの願い事は日本へ持って帰ってきて、近日中にお焚き上げしていただく予定です。

 

七夕をみなさんと過ごせてとても平和な時間でした。

 

次回は束の間の休日をアーカンズウィック家で過ごすの巻。

お楽しみに~。

 

シカゴ出張あれこれ⑤

7月4日アメリカ独立記念日

 

1776年に独立宣言をしてから続くアメリ国民の祝日とあって、シカゴももれなく祝福モード。

数日前から花火の音がご近所から聞こえ始めてました。

 

家族や友人と過ごすらしく、バーベキュー、ピクニックや野球などして、お祝いをするとの事。帰省する人も多いらしい。

 

エリック先生は、伝統的な独立記念日を体験してほしいとの願いで、バーベキューをすることになっていました♫

 

 

f:id:blueresonant:20190805182701j:plain

 ポルトベッラという巨大キノコの裏側@BBQ

 

今回、私たちが滞在している間、食事サポートをしてくださったアーカンズウィック家の息子さん2人もバーベキューに来てくれることになりました。

 

2人は食に関するお仕事をされていてお料理がとても上手。

お仕事の合間に私たちに食事を作って持ってきてくれて、本当に助かりました。ありがたき幸せ。

f:id:blueresonant:20190805182415j:plain

食事を作って持ってきてくれたアーカンズウィック家のライナス君

 

f:id:blueresonant:20190805183125j:plain

パンはライナス君のお兄ちゃんのエンブロウズ君の手作り。

 

買い出しに行くのにあちこちお店に行きましたが、エリックさんはレジの人に"Happy fourth!!!と声をかけていました。日本語で直訳すると変ですが、「良き記念日を!」みたいな感じなのかなと思います。

 

私も真似して、行く先々で言ってみると、テンションが上がってきて面白かったです。

 

アメリカはビールの種類がとても豊富で、しかもラベルのデザインがとてもかわいくてかっこいい!面白いのも沢山あります。私は普段あまりビールは好きではないのですが(日本酒派)IPAという種類のビールがとても美味しい🍻日本も最近IPAが増えてきてますよね。ビールが苦手な人でもフルーティで飲みやすいです。

 

ビールはジャケ買いしても値段も安いのであれこれ買えて楽しい(笑)

f:id:blueresonant:20190805183459j:plain

デッドベアのビールがめっちゃかわいい♪

 

f:id:blueresonant:20190805182416j:plain

ワクワクする配色♪

 

バーベキューの準備を着々と進め、夕方あたりからアーカンズウィック家の2人に加え、他にも沢山のお友達が集まりました。

f:id:blueresonant:20190805184439j:plain

宴の前のBBQ会場

f:id:blueresonant:20190805182518j:plain

 エルクと野生のイノシシのソーセージ。かなりのレア物。

 

f:id:blueresonant:20190805182318j:plain

 新鮮なお野菜やお肉をいただく

BBQの後は花火を打ち上げている近所の公園までお散歩。

f:id:blueresonant:20190805185020j:plain

いつも日本酒を持っていることが多いが、この日は花火を・・・。
 

まだ明るいのにたくさんの人が次から次へと花火を打ち上げてました。

 

f:id:blueresonant:20190805185933j:plain

美千代のナイスショット !

まるで絵のような美しい花火と自然の風景のコラボ。

 

楽しい時間はあっという間。

次の日は朝からびっちりお仕事だったので、早めに就寝。

 

次回は7月7日の七夕をアメリカの方々にご紹介するの巻きです。

お楽しみに~。

 

 

シカゴ出張あれこれ④

レコーディングの巻。

 

f:id:blueresonant:20190802202814j:image

そもそも、何のレコーディング?って思いますよね。

昨年2018年10月、東京で開催された「愛と感謝のプログラム」の最中に、エリック先生が急にメロディーと歌詞が降りてきたので、歌詞を日本語に訳してくださいと頼まれました。(エリック先生は時々そんなことが起こります。)

私は、「プログラムが終わって落ち着いてできる年末あたりでいいですか?」って聞いたら、「今すぐに!」と言われました。

 

プログラム中ですごく忙しかったので、ん〜できるかな?って思ったのですが、すぐにとりかかりました。

 

とっても美しい歌詞です。

-----------

「And I love you」

 

あなたは知っていますか?

わたしがいつもあなたを見守っているのを

わたしはいつも祈っています

And I love you, and I adore you.

わたしはいつもそばにいるよ

 

どうかあなたの魂の家に戻ってきてください

そこで会いましょう

そして一緒に歌いましょう

And I love you, and I adore you.

わたしはいつもそばにいるよ

-----------

 

メロディーに合わせて日本語を調整するので、何度も言葉を選んで書き換えました。

美千代ちゃんと私とで書き上げた日本語訳です。

 

f:id:blueresonant:20190802202818j:image

エリック先生は更に「グループワークの時に歌うから練習しておいてください」って言われたので、更にびっくり。え!歌うの?

 

そんなこんなで皆さんに披露することに。

参加者の方から、CDがあったら欲しいとの依頼があって、「じゃ、レコーディングしなきゃね~(笑)」なんてみんなで冗談で言っていましたが、エリック先生は行動が早く、帰国後すぐにレコーディングをして、昨年末、私に英語版を送ってきてくれました。

曲の前半は英語で後半は日本語にするから、来年シカゴに来たら、レコーディングしようねと。

 

f:id:blueresonant:20190802202808j:image

それが今回のシカゴでやることの一つでした。

 

そんな前振りがあっての、キャンプ後の次の日にレコーディングなのでした。

キャンプに行って大自然の中で過ごしたおかげで、緊張することなく歌うことができました。

 

f:id:blueresonant:20190804110047j:image

 

CDが出来上がったらご紹介させてください。

売り上げはCEALOグローバル・ハーモニー・ジャパンへ寄付させていただく予定です。

 

次はアメリカで迎えた独立記念日についてです。

お楽しみに~♪

 

シカゴ出張あれこれ③

自然の中で過ごすと無邪気な子どもが発動!

「今回行くキャンプ場はオートキャンプ場だから、去年行ったような大自然な場所ではない」と言われていたけど、週末お手軽キャンプにしては十分すぎるくらい大自然でした。

 

f:id:blueresonant:20190802190735j:image

キャンプ場の敷地内には大きな湖があって泳げます。

f:id:blueresonant:20190802190740j:plain

とにかく気持ちがよかった!

そして、水の中に入ると、近くで子供たちがキャッキャッと楽しそうにゲームみたいなのをしていたのでエリックさんに聞いてみると、「マルコ・ポーロ」という鬼ごっこをしてるとのこと。やってみる?って聞かれたけど静かに水につかっていたかった私は「全拒否(笑)」しかし、そんな私の願いを聞き入れてもらえず、ゲームスタート。

 

ゲームのルールはシンプル。

鬼役1名:目をつぶりながら「マルコ」って叫ぶ。

鬼以外:目をあけたまま「ポーロ」と叫んで、鬼の近くに寄ってみたり、好きな場所に移動できる。

 

鬼はタッチできたら交代できる。

 

水の中で音だけを頼りに追いかけるのが、五感を研ぎ澄ませる感じで新鮮で面白かった。

これはハマる。一気に無邪気な子どもに戻れる。

ぜひお試しあれ。

 


f:id:blueresonant:20190802190745j:image

日が沈むのは夜の9時前くらいなので、日が長~い。


f:id:blueresonant:20190802190717j:image

オートキャンプ場というだけあって、薪が場内で販売していてお手軽だ。


f:id:blueresonant:20190802190813j:image

テーブルもあって、簡単にセッティングできる。


f:id:blueresonant:20190802190756j:image

炭火で焼く特上のお肉は最高!


f:id:blueresonant:20190802190752j:image

この普通に見える葉っぱ、実は肌に触れるとひどくかぶれる。とっても危険!

ポイズンアイビーという植物。後で調べたらウルシ科だった。納得。


f:id:blueresonant:20190802190810j:image

虹彩がなんとも綺麗♪


f:id:blueresonant:20190802190806j:image

朝のお散歩。


f:id:blueresonant:20190802190732j:image

かわいいお花。


f:id:blueresonant:20190802190748j:image

ガーコ。


f:id:blueresonant:20190802190720j:image

美千代。

 

f:id:blueresonant:20190802193506j:image

ここは場所が変わって、とあるミシガン湖のビーチ。砂漠になっている。

かなりの勾配で歩きづらそうなのに、登っている人がたくさんいてびっくり。

もちろん私は登らなかった~。笑


f:id:blueresonant:20190802190724j:image

キャンプ場の湖と違って、巨大なミシガン湖の水はとっても冷たかった~。

足までしかつかれなかったが、フリスビーで遊んでいる若者がいて楽しそうだった!

感動してこの後、Amazonでフリスビーを購入。

次の日、日本にいる夫から「フリスビーが届いてるけど・・・なんで?」って連絡がきた。笑


f:id:blueresonant:20190802190728j:image

この看板が面白かったのでパチリ。

「止まるな。立つな。駐車するな。」

 這いつくばって動いていればいいのかしら。。

 

f:id:blueresonant:20190802194734j:image
気持ちいい~♪とっても美しいミシガン湖

 

名残惜しかったけど、次の日はなんとレコーディングを控えていたのでシカゴに戻らにゃ~ということで、つかの間の休日は終了。

 

次回はレコーディングの様子をご紹介。

お楽しみに~♪

 



 

シカゴ出張あれこれ②

シカゴ出張あれこれ②です。

シカゴ到着の次の日からありがたいことにご予約が入っていて、時差ボケを感じることもなく無事にお仕事ができました。

 

数日後の週末、一泊ではありますが、2つお隣のミシガン州までキャンプに連れて行ってもらえることになりました。(かなりテンションが上がった~!)

 

シカゴ(イリノイ州)→インディアナ州ミシガン州とまたがるのですが、二時間半くらいで目的地に到着とのことで、都会の喧騒から離れることができてほっとひと息。

 

インディアナ州は花火が有名で、花火の会社がフリーウェイ沿いに点在していて巨大な倉庫みたいなお店があちこちあります。

 

f:id:blueresonant:20190802181716j:image

 花火屋さんの表示@インディアナ州

 

f:id:blueresonant:20190801174324j:image

 めっちゃ大きい花火屋さん@インディアナ州

 

キャンプへ行く通り道ということと、7月4日のアメリカ独立記念日に花火を個人的に打ち上げている人がたくさんいるそうなので、花火を買ってみることにしました。

 

全てがデカいアメリカ!

f:id:blueresonant:20190801174228j:image

打ち上げ花火を両手に喜ぶ@Shelton Firworks


f:id:blueresonant:20190801174216j:image

思わず顔をはめる@Shelton Fireworks


f:id:blueresonant:20190801174207j:image

高く積み上げすぎてないか・・・@Shelton Fireworks


f:id:blueresonant:20190801174158j:image

バラエティーセットもデカい@Shelton Fireworks


f:id:blueresonant:20190801174141j:image

美千代の顔よりでっかい(笑)@Shelton Fireworks


f:id:blueresonant:20190801174130j:image

星型でかっこいい@Shelton Fireworks

 

f:id:blueresonant:20190802115447j:image

「狂ったスズメバチ」という名の花火@Shelton Fireworks


f:id:blueresonant:20190802115500j:image

ジャケ買いしそうだった@Shelton Fireworks


f:id:blueresonant:20190802115504j:image

「伝説のスマッシュヒット」@Shelton Fireworks


f:id:blueresonant:20190802115451j:image

 「ギャンブラー」(笑)@Shelton Fireworks

 

見るものすべて気になったが、どでかい打ち上げ花火をメインに購入。

実はシカゴのあるイリノイ州では打ち上げ花火はNGだそうな。笑

州によって法律がぜんぜん違うのもアメリカならではだなと思います。

 

次回はキャンプで子ども帰りするの巻。

お楽しみに〜。